読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3D6?

雑記。

西武×楽天2回戦(3/29)

所沢市民になった以上、西武ライオンズを応援しないわけにはいかない、ということで何度か観戦しており、2013年からはファンクラブにも入っている。2014年シリーズも、開幕2戦目に一家3人で西武ドームに足を運んだ。
西武ドームに着いたときは5回表、スコアは2対2で、楽天の攻撃中。ここから西武先発の菊池がふんばれず、失点を重ねてしまう。気がつくと3点差。西武の攻撃はなかなか打線が繋がらず。クリーンナップに打順がまわる回でも、期待されている秋山や浅村が不発。
3点差で迎えた9回裏、楽天先発の塩見が降板。2アウトからようやく浅村がヒットで出塁し、反撃があるかと思ったら、続く木村が見逃し三振であっさりゲームセット。最後にもう一盛り上がりしてほしかった。
私達が西武ドームに着いてからは、西武の方がぱっとしなかった。ベテランの西口やルーキーの豊田ががんばっているところを見られたのは、よかったかなあ。
娘(5歳)は、ルールを覚えている途中で、試合を見ながらあれこれ質問してくるのがかわいくて仕方がない。西武が負けたのは残念がっていたけれど、試合後のイベントでベースランニングに参加して、グランドの人口芝にごろんとして、「はじめてしたにおりた!」と喜んでいた。