読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3D6?

雑記。

10回目の引越

diary

3月2日にウィークリーマンションから新居(予定)に私の荷物を運んだ。これで、2006年に修習生になってから10回目の引越になる。
前の住まいがウィークリーマンションなので、家電や家具はない。本やパソコンは事務所に置いてある。運ばなければらないのは、服と日用品とボードゲームの箱ぐらい。弟に手伝ってもらい、業者を使わずに済ませた。
今回の引越では、モノが少ないことのメリットを実感した。死ぬまで引っ越さないつもりならばともかく、仕事や生活の変化に合わせて引っ越すことが予定されているのであれば、モノは少ない方がよい。仕事に必要な道具や本を除けば、人間1人に必要なモノはウィークリーマンション一室に収まるくらいの量で十分だと思う。
今後、元妻と子と一緒に生活するとモノが増えていくのは仕方がないけれど、少なくとも私のモノは抑えたい。