3D6?

雑記。

「火ノ丸相撲」TVアニメ化

週刊少年ジャンプ連載の相撲漫画『火ノ丸相撲』のテレビアニメ化が発表された。
natalie.mu
ジャンプ王道のスポ根漫画で、連載当初からとにかく熱かった。
1月4日は最新刊18巻も発売。この巻で高校相撲編が完結する。

火ノ丸相撲 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

火ノ丸相撲 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

主人公の高校入学からスタートして広がっていったストーリーが、高1夏のインターハイ決勝に向けて集約されていく様は、見事だった。
テレビアニメ化すると、腐女子な方々が食いつくんだろうなあ。

新年早々PCが壊れた(1/3)

まだ三が日とはいえ、1月4日朝までに起案しないといけない原稿があり、事務所に出勤。
デスクトップPCで4時間程作業をしたら、ぶすっという音がしてディスプレイが真っ暗になる。その後は、電源を入れ直してもディスプレイに何も映らない。事務員のディスプレイと交換してもダメ。ということは、グラフィックボードが逝ったのだろうか。さっきまで異常がなかったのに。
とりあえずノートPCで作業を再開する。途中までの成果がローカルにしか保存していなかったので、4時間前の作業からやり直しになる。
4日朝までには何とかなるかなー。

帰省(1/2)

新年2日目は、家族3人で行田に帰省。スケジュールの都合で、昼過ぎに所沢の自宅を出発して日帰りという強行軍。所沢駅から特急レッドアローで池袋駅まで向かい、池袋駅湘南新宿ラインに乗り換えてようやく行田へ。毎度のことながら、県内の移動なのに池袋を経由した方が早いのはどうしてなのか。
最近の行田は「陸王」のブームの真っただ中のようで、地元でのロケの裏話も聞いてきた。
お土産に陸王コラボ十万石饅頭を買ってこようとしたら、十万石は本店には行列ができる程の人気になっており、陸王コラボ十万石饅頭は予約分しか販売していないとか。月9の影響力ってすごい。
十万石ふくさや|『陸王』 十万石まんじゅう

厄払い(1/1)

あけましておめでとうございます。

大晦日元日は、自宅で過ごしている。
今年は数え42の本厄なので、所澤神明社で厄払いのご祈祷を受けてきた。参拝客が多く、境内に入るまでが一苦労だったけれど、ご祈祷自体はつつがなく済ませてきた。

埼玉県内のスポーツチーム

ふと思いつきで、埼玉県内の主なスポーツチームとそのホームタウンを並べてみる。

これくらいかなあ。
こうして見ると、県西部が充実している。他方、県北部は武蔵ヒートベアーズのスタートまではスポーツ不毛の地だった。